TVでやっていたデジタル芸術

おのずと今どきTVを見ていたら、お台場でやっているデジタルアートを紹介していました。
デジタルアートはどんなものかと注意ありげに見ていました。
明かりの空理空論的ものでびっくりしました。
やはり、全てが明かりだ。
そこは、水面の部屋もあって、裸足でないと入れないところです。
暑い夏にはいいサロンですなと思いながら見ていました。
明かりでできた鯉が人の流れで花に変化していくのです。
TVでビックリくらいなので、いよいよ行ったらますます感動するだろうなと。
宇宙スペースをイメージしたものが恐ろしい空理空論的でした。
自分の抱えるスマフォで、現にデジタルアートトライができるみたいです。
今まで体験できないようなことができるみたいです。
夏休みなので、会場も多いかもしれません。
こういうデジタルアート、すごいものが出てきたなと尊敬しながら見ていました。
迷路のように構成されて走り回りながら鑑賞できるようです。
誰もが入っても楽しめそうなサロンでした。
都内でしかやってないでしょうね。
都内に行くことがあったら、とにかく止まりたいところです。
トライタイプというのも好評がありそうです。
明かりは、楽しませてもらえるものです。
また、不思議な意識としてもらえる。http://www.rettmeeting.org/

浴衣を着てインフォメーション職務をしました!

病院職務の私は、今室内の行事で盆踊りの会というのがありまして、浴衣を着て受け付け業を行いました。こういうマッチは、ウエア好きな社主の魂胆により前年から努めはじめたのです。浴衣を着て受け付けにのぼり、日常どおりに患者さまの受け付けや会計をするのです。思い切り銀行などもお盆の時間は浴衣を着用してお仕事されてる先がありますよね。病院では何だかこうした持ち味は見られないでしょうが、今年で2回まぶたでした。患者さまや、顧客、顔合わせにいらっしゃる皆さんからも、今日は何かあるんですか?といった尋ねられ、病院で盆踊りの会があるんですよ。という談話をしながら、みなさんからいやにご好評をいただきました。普段は患者さまや、顔合わせにいらっしゃる皆さんといった実に伝達が取れなくても、こんなきっかけですこぶる状態も違ったり、好ましい伝達がとれたり、あまりにも客受けがよかったのでボルテージがよかったです。患者さまや来客の皆さんとの、絆を大事にしている。それで普段から温かく接したりするように心がけている。そういったものが多少なりともわかり、また最新談話ができるため喜んでもらえるといういいと思っています。今日はたくさんのおキーワードを頂いて、ずいぶん気持ちよかっただ。恋愛がしたい人はコチラ